日本vsオーストラリア戦評

※あまりにショックで授業を休んでしまった。
それは半分の理由で、もう半分はちょっと眩暈が続いていてつらい。。。
結果は残念なもので、後味も悪い。
サッカー好きの友人と話してて、おそらく原因はコンディションの調整不足だろうということになった。
クロアチア戦には万全な体調で望んでほしい。


さてさて、気が早くて、もう4年後について話した。
おそらくアジアの4.5枠はなくなるだろう。
それに加え、今回対戦したオーストラリアがアジア枠に加わるので
次回は3.5枠ぐらいだと予想して(アジア勢の活躍次第だけど)、
それを今回出場している
日本、韓国、イラン、サウジアラビア、オーストラリアで争わなくてはならない。
これは厳しい。
しかも日本には世代交代問題もある。
うまく行けば更に強くなれるだろうが
その逆だってありうる。
先のことはこの辺でやめておいて
次戦に期待。

2 thoughts on “日本vsオーストラリア戦評”

  1. 最後の10分が残念で仕方ないっす
    選手交代がもうちょっと早ければな~と
    いつものことをいってます.
    選手交代が遅いのは毎度のことだからね.

  2. 選手交代も含めて
    監督やスタッフの責任は免れないでせう。
    運が悪かったとかでは済まされないほど
    不甲斐ない。

コメントは停止中です。